九州の野菜セット(11月9日発送分)

[2017.11.09]

こんにちは(^^)スタッフの石橋です。

本日は、お野菜の入荷が少し遅れてしまいましたので
まずは、早速九州とれたて野菜セットの内容を
御紹介致します!

11月9日野菜

・勝人さんのキャベツ(福岡県芦屋町)
・中島さんの無農薬れんこん(佐賀県白石町)
・あたかさんの小松菜(福岡県芦屋町)
・紅はるか(鹿児島県鹿屋市)
・ブロッコリー(福岡県産)
・白ねぎ(大分県産)または能間さんのきゅうり(北九州市)
・花田さんの大根(福岡県鞍手町)
・あたかさんの水菜(福岡県芦屋町)
・能間さんのサニーレタス(福岡県北九州市)
・花田さんの白菜(福岡県鞍手町)

本日は葉物野菜も多く入荷し、
お鍋やサラダ、色々なご用途にご使用いただけるのでは
ないかと思います!(^^)!

そして、私のイチオシ、地元芦屋町の
本田勝人さんからキャベツが入りました~っ。

柔らかくてほんっとに美味しい(*^。^*)
買って帰らなくては・・・

一昨日(店長の誕生日)に立冬を迎え
季節は冬へと向かっていますが
本日の福岡は晴天に恵まれ、お昼間は20℃を超える
暖かさです(^.^)

週末はまた寒くなる予報。。
今日はスタッフも一人マスクをしています^_^;

皆様もご体調を崩されませんよう
どうぞくれぐれもご自愛下さいませ。

おしゃぶりかんころ ご予約開始

[2017.11.01]

osyaburi00

「おしゃぶりかんころの入荷はいつ頃ですか?」とのお問い合わせを多数いただいております。

おしゃぶりかんころは、ご注文殺到につき完売し、しばらくの間販売を休止しておりましたが、入荷の目処がたちましたので、ご予約を開始いたします。

12月中旬より、ご予約順に発送いたします。

おしゃぶりかんころは、今年収穫のさつまいも(長崎産)を使用し、1つずつ手作りで製造し、安心・安全面には万全を期した検品を行っているため、製造に大変な手間と時間がかかります。

このため、入荷当初のうち(12月)は、入荷数量が限られています。
年明けの発送になる可能性もございますので、予めご理解・ご了承の上、ご予約くださいますよう、お願いします。

→おしゃぶりかんころのご予約はこちら

今週発送の野菜セットの内容をお知らせ致します

[2017.10.23]

こんにちは(^^)
スタッフの石橋です。

いまだ、台風の進路によって
雨や風の強い地域があるかと思いますが
皆様のお住まいのご地域では
大きな影響や被害等、ございませんでしたでしょうか。

福岡では、進路からはそれたものの
台風がかなり大きいので
一時的に風がすごく強くなり、
今朝のニュースでは建設現場で足場が崩れ
大きな事故となったところもあったようです。

天候もかなり荒れているところも
あるかと思います。
大きな被害にならない事を願います。
ご移動の際など、どうぞくれぐれもお気をつけ下さいませ。

それでは、
今週発送(予定)の九州とれたて野菜セットの内容を
お知らせ致します!
10月23日野菜

・能間さんのキャベツ(福岡県北九州市)
・中島さんの無農薬れんこん(佐賀県白石町)
・大根(熊本県産)
・あたかさんの小松菜(福岡県遠賀郡芦屋町)
・あたかさんの水菜(福岡県遠賀郡芦屋町)
・能間さんのサニーレタス(福岡県北九州市)
・能間さんのきゅうり(福岡県北九州市)
・芳澤さんのズッキーニ(長崎県産)
・白ねぎ(大分県産)
・安部さんの枝豆(福岡県遠賀郡遠賀町)

週の中で、少し内容が変わってくる場合もございます。

その際にはこちらのブログ等にてお知らせ致しますので
御確認下さいます様、お願い致します。

今週もどうぞ宜しくお願い致します。

新米をおいしく炊くコツを、お米名人に聞きました!

[2017.10.04]

shinmai01
食欲の秋。秋を代表する食べ物といえば、新米ですね~
ダイエット中の私ですが、新米の季節だけはダイエットはお休み(苦笑)
1年で今しか食べられない新米を食べないなんて、もったいなさすぎですもん(笑)。

でも、せっかくの新米も水加減を間違ってしまうと、
炊きあがりがべっちゃっとなってしまって、おいしさが半減>0<
そこで、新米をおいしく炊くコツを、
お米一筋約40年のお米名人・竹末米穀店のご主人にお聞きしました。

shinamai04
「新米は、古米に比べると水分が多いから、水加減は”ほんのちょっと少なめ”にするのがコツですよ。」

よく「新米は水分少なめ」っていうけど、お米名人がいう「ほんのちょっと少なめ」って、どのくらい?

「普段の水加減の1割ぐらい少なめって言う方もいるけど、1割も少なくするとごはんがかたくなってしまいがち。私がおススメする水加減は、炊飯器の釜にひいてあるお米の分量の線より0.5〜1ミリぐらい少なめが目安です。ただ、お米の品種や炊飯ジャーの性能によっても水加減は違うので、まずは自分なりに水分を調整してみて、自分好みのかたさを見つけるのが一番いいと思いますよ」

たしかに、やわらかめのお米が好きな人もいれば、かためのお米が好きな人もいるわけで、新米のおいしい感じ方も人それぞれ。

shinamai01
「新米に限らず、お米をおいしく炊く一番のポイントは、”手早く”研ぐこと。まずたっぷりのお水に入れたボールに精米したお米を入れて、さっとかき混ぜたらすぐに水を捨てる。ここで、もたもたしているとぬか臭くなってしまうので、とにかくパッパッと手早くすることが大事です。

次に、ボールの半分ぐらい水を入れ、手のひらでお米を押す感じでグッグッと4~5回研ぐ。このとき、あんまり力を入れすぎると、お米が割れてしまうのでほど良い力加減で。この作業を3~4回繰り返して、水がほぼキレイになったら、そのまま1時間ほどしっかり吸水させるとふっくらと炊きあがります。」

私は、面倒くさがりやなので、ついつい炊飯ジャーの釜に直接お水とお米を入れて研いでしまうけど、釜を使ってお米を研ぐと、釜にキズがついてしまって炊飯ジャーが長持ちしなくなることが多いようです。
炊飯ジャーのために、ちょっと手間だけどボールを使うのがおススメですね。

shinamai02

「無洗米の場合は、”無洗”だからまったく洗わなくてもいいと思われがちですが、無洗米も普通のお米と同様に、最初にたっぷりお水をいれたボールのなかで2~3回かき混ぜて水を捨ること。軽~く洗うことで、お米の表面に付着する微量な米粉を洗い流され、よりおいしく炊きあがります。」

shinamai05

またお米名人は、お米をツヤツヤに炊き上げるには、炊きあがったあとの蒸らし時間が大切と言う。
「炊飯器でごはんを炊いたあと、すぐにフタをあけず、10~15分ぐらいはそのままして、しっかり蒸らすことが大切です。この蒸らし時間によって、お米がふっくら、ツヤツヤになるのです。蒸らしたあとは、しゃもじでごはんの下をすくいあげ、全体をざっくり混ぜるとさらにツヤツヤのお米になります。」

今週末から、お待ちねの森のくまさんの新米と、あたかさんの無農薬コシヒカリの新米が入荷します!

imgrc0067186291
森のくまさんは、当店人気NO.1のお米です。冷めてもおいしいと大評判で、テレビや雑誌でもひっぱりだこの人気のお米です。

imgrc0072373027
あたかさんの無農薬コシヒカリは、苗から稲刈りまで一度も農薬を使わずに育てたお米です。
愛娘のように、お米アレルギーを持っている方やアトピーが気になる方、自然志向の方、離乳食に特におススメです。

時々、お客様より一番おススメのお米は何ですか?とお問い合わせいただくことがあります。お米は品種によって味わいが違いますし、お米の好みは十人十色。なので、おススメのお米は?と問われると全部なのですが、しいていえば、福岡県外の方に是非食べてもらいたいお米は夢つくしです。

imgrc0066990098
夢つくしは福岡県でしか栽培されていないので、福岡県外の方にはなじみがないお米だと思いますが、古くから福岡県民に愛されているお米です。夢つくしは、あっさりした食感なのでおかずの味を引き立て、米粒がやわらかいため離乳食や小さい子どもたち、おじいちゃん、おばあちゃんに特におススメです。

毎月、今月のお米として、この時期に是非食べていただきたいお米をセットにしておりますが、
10月は、森のくまさんと夢つくしをそれぞれ2kgずつ詰め合わせてお届けします。

私が自信をもっておススメする贅沢な新米セットなので、是非食べてみてくださいね!

森のくまさんだけがほしい、無農薬コシヒカリだけがほしい、という方には、10月限定で2袋以上のご注文で送料無料です。今しか食べることができない新米を、お米名人直伝の炊き方でよりおいしく味わってみてくださいね。

(あとがき)
時々、ブログ等でわが家の朝ごはんを書いてるのですが、
メルマガでもわが家の朝ごはんをご紹介します。

紹介するほど、立派な朝ごはんではないし、
今流行のインスタ映えする写真でもないので恐縮なのですが、
忙しい朝に少しでもお役に立てるとうれしいです。

shinamai03

◎今日の朝ごはんの献立

ごはん(新米夢つくし)
豆腐のみそ汁
なすの煮浸し
高菜の漬け物と梅干し

質素すぎて、紹介するのがやっぱり恥ずかしい(苦笑)。

新米がおいしいので、大したおかずがなくても、
家族全員、ごはんをおかわりしちゃいました(^^)

最近サボっていたレシピも、来週から復活する予定です。
乞うご期待くださいませ♪

九州の野菜セット(10月2日~発送分)

[2017.10.02]

こんにちは(^^)スタッフの石橋です。

今日は雨のせいでもあるのか
気温がグッと下がり、朝から肌寒い時間が
過ぎています(*_*)
10月に入り、秋本番といったところでしょうか。

木の葉の色付きも少しずつ変わってきましたね(^.^)
食欲の秋、行楽の秋、楽しみの多い季節到来です。

ではでは、
今週発送予定の「九州とれたて野菜セット」の内容を
お知らせ致します!

10月2日野菜

・キャベツ(福岡県産)
・中島さんの無農薬れんこん(佐賀県白石産)
・大根(福岡県産)
・花田さんのなす(福岡県鞍手郡)
・花田さんの朝どりきゅうり(福岡県芦屋町)
・バターナッツかぼちゃ(長崎県島原産)
・白ねぎ(大分県産)
・さつまいも(鹿児島産)またはごぼう(宮崎産)
・あたかさんの水菜(福岡県遠賀郡芦屋町産)
・あたかさんの小松菜(福岡県遠賀郡芦屋町産)

★今週限定の旬の野菜★
バターナッツかぼちゃ

日本ではあまりなじみがないひょうたん型の
バターナッツかぼちゃは、欧米ではとっても
人気の野菜のひとつです。
肉質は名前の通り、ナッツのような風味と
ねっとりとした食感で、甘みは少なめ。
このため、煮物やお味噌汁に入れるよりも、
フライパンで炒めたり、
茹でて潰してスープやグラタンにおススメ!

(店長コメント)
バターナッツかぼちゃは糖度が高いので、
ドーナツやケーキなどお菓子作りのときには、
砂糖や生クリームをかなり減らしてもおいしく作れます!
常温で長期保存できるので、ハロウィンのお菓子作りにも
おススメです!(^^)!