海鮮丼の盛り付けポイント|こどもの朝ごはん

[2019.05.22]

おはようございます。店長ママゴンです。

毎週水曜日は発送業務がお休みなので、水曜日は日頃たまった事務作業か遠方の打ち合わせを入れることが多いのですが、今日は11時頃に佐世保で打ち合わせです。

なので、娘が学校に行く時間には私も出発しないといけないので、今朝は昨日の残りのお刺身をのっけてなんちゃって海鮮丼で朝ごはん。

ママゴン流海鮮丼の盛り付け方のポイント

海鮮丼というとフツーは酢飯で作りますが、面倒くさがりの私は忙しい朝に酢飯を作る時間なんてありません(汗)。それに、娘も主人も酢飯がちょっと苦手なので、我が家は炊きたてのごはんにお刺身をのっけるだけ。

ごはんがあつあつだと、刺身定食のどんぶりバージョンみたいな感じでおいしいですよ(^^)

盛り付け方のポイントは、2つ。
ひとつは、大葉のように鮮やかな緑色を添えること。大葉がないときは、カイワレやきゅうりを添えることも多いです。

ふたつめは、黒っぽい器に盛ること。お刺身もごはんも「白」なので、黒っぽい器に盛ると、全体が引き立っておいしそうに見えます。器はすごーく大事♪

こうやって写真に撮ると、昨日の残りものとは思えないぐらい豪華♪♪ 今日の海鮮丼は、地元でとれたヒラマサと冷凍してた芦屋んイカ、鯛の3種類。娘もあっというまに完食です♪♪

海鮮丼のおともは、豆腐のお味噌汁。

豆腐以外の具材がなにもなくて、めっちゃシンプルなお味噌汁ですが、娘は豆腐のお味噌汁が大好物。
今朝も豆腐の味噌汁はおかわりしたほど! 娘がおかわりすると、おいしいって証拠なのでとっても嬉しいな♪

暑い中、運動会の練習が連日あるので、朝のお味噌汁は欠かせません。今週は暑い日が続くようなので、お互いにくれぐれも熱中症には気をつけましょうね。

それでは、今日もよい一日を☆