ママゴンこと朝ごはん本舗店長の須河内美紀です♪

ママゴンこと、店長の須河内です。母から子へ、子から孫へ伝えたい日本の朝ごはん。わが家の朝時間や子育て、日々のお野菜の入荷状況などを配信中です。

朝ごはん本舗
あさサポ
朝ごはん本舗 レシピ
朝ごはん本舗 Facebookページ
朝ごはん本舗 店長 ママゴンのFacebook

プチ贅沢 いくら丼|こどもの朝ごはん

[2016.09.28]

昨夜の猛烈な雨は小ぶりになったものの、

今朝は秋雨が降り続けるしっとりした朝。

晴れた朝はキレイに見える皿倉山も、今朝は雲に隠れてます。

img_9597

さて、今日の朝ごはんは、いくら丼。

昨日の晩ごはんが手巻きだったので、

残った具材をのけっただけなんだけど、主人も娘も

「朝から豪華だね〜♪♪」とご満悦(笑

img_9583

お味噌汁は、ナス、大根、白ネギ、キャベツ、わかめと

具だくさん♪

先日のアレルギー検査で、娘は花粉の数値がぐんとあがってしまっていたので、

来年の花粉対策として、野菜、海草類、お魚を

できるだけたくさん食べるように心がけてます。

花粉のアレルギー数値は高くても、

毎日の食事で、花粉症を発症しないですむことができる!という主治医の言葉を信じて、

朝のみそ汁で野菜をいっぱい食べてます(^^)

 

今日は、これから東京出張です。

今日もよい一日を!

 

 

十五夜にちなんで目玉焼き丼|こどもの朝ごはん

[2016.09.15]

今日は9月15日、十五夜。
今朝は、十五夜にちなんで、目玉焼き丼をいただきました(^^)

%e7%9b%ae%e7%8e%89%e7%84%bc%e3%81%8d
お米は、ちょっと贅沢して七夕コシヒカリの新米。
半熟の目玉焼きを新米にのっけて、お醤油をほんの少し。

いつもの朝ごはんなんだけど、
新米でいただくだけで、すごーく幸せ♪

娘は、半熟は食べられないので、
かたかたの目玉焼きを作りました。

スーパーで売っているお米や卵より、
ほんの少し高いけど、おいしさはその数倍以上!

1日中、新米の甘い余韻に浸れて、
幸せに過ごせそうです(^^)

幸せといえば、今朝はもうひとつ、おいしい幸せが♪
img_9499
お世話になっている農家さんより、
紅瑞宝(べにずいほう)というぶどうをいただきました♡

紅瑞宝は、とてもデリケートな葡萄で、
雨に弱く、この2年間ほとんど収穫できなかったそうです。
今年は無事に収穫できて、ホントよかった。

早速、いただいた紅瑞宝をスタッフみんなでパクリ。
うわぁ、あまーーーーーい!
濃厚な甘さなのに、あと味スッキリ!
皮離れもよく、何個でも食べられそうなおいしいさ♪♪

今日は朝からおいしいもの尽くめで、幸せだな〜

今日もよい一日を☆

魚好きの子どもを増やしたい!|こどもの朝ごはん

[2016.09.08]

今朝は、昨日、地元の漁師さんが
試食用に持ってきてくださった、
手作りの干物で朝ごはん。

dsc_0022

エソという魚で、高級かまぼこの原料として
知っている方も多いかもしれません。

釣ったばかりのエソを、
漁師さんが開いて、その日のうちに天日干ししているので、
身がふっくらとやわらか!
ほどよい塩加減は、朝ごはんのためにあるようなお魚♪

以前、魚部(←魚部のことは、後日お知らせしますね)に参加して以来、
魚のおいしさがわかるようになった娘は、
1尾を残さず食べました。うれしいな〜

dsc_0025
今朝の献立は、エソの干物、蓮根のきんぴら、
豆腐とえのきのみそ汁、ごはん、大根おろし。

今朝はネギもわかめもなかったので、
みそ汁が白っぽいけど、おいしかったから、まっいいか(^^)

そうそう、エソを持ってきてくれた漁師さんは、この方、吉田さん♪
dsc_0010
吉田さんは、地元のひじきやイカなどもとりに行かれていて、
ご自宅には、イカの生け簀もあるんですよ〜!

近いうちに、朝ごはんでも吉田さんのひじきや
活きイカも取り扱う予定です。
楽しみにしててくださいね☆

昔の日本人は、毎日の食事に魚を食べて、
良質のたんぱく質を摂ってきました。
50年前は、今のような成人病はほとんどなかったと
いわれています。

今、魚離れが進んでいるといわれていますが、
小さい頃からおいしい魚を食べれば、
大人になっても魚好きになると思っています。

魚好きが増えれば、
食生活が改善され、成人病が減り、
健康でいきいきとした毎日が過ごせるはず。

魚好きの子どもたちが増やすことが、
日本の食文化を受け継ぐきっかけになるんじゃないかと、
本気で思っています。

吉田さんとの出会いは、その糸口のひとつ。

これから、朝ごはん本舗は、
「子どもたちに伝えたい、日本の食」をコンセプトに、
地元の魚を中心に、お魚の取り扱い数を増やしていきます。

乞うご期待ください!

 

 

質素なおかずには、素敵な服を|こどもの朝ごはん

[2016.09.06]

「質素なおかずには、素敵な服を着せてあげようね。」
これは、亡き母がよく言ってた言葉です。
(料理上手の母のことは、近いうちに書きますね)

「服」とは「器」のこと。

お漬け物やきんぴら、ひじきなどの副菜は、
決してメインにならないけれど、
色も茶色や黒といった地味な色だけど、
素朴で、食べると元気になる常備菜は、
素敵な器に盛ることで、
おいしさ倍増します。

DSC_0005

今朝は、少し寝坊したこともあって、
冷蔵庫の常備菜を、お気に入りの3種盛りの器に盛りつけただけの、
かんたん朝ごはん。

朝作ったのはお味噌汁だけだけど、
器を変えただけで、なんとなく旅館の朝ごはんみたいでしょ(笑

DSC_0003
常備菜は、高菜の油炒め、れんこんのきんぴら、
ナスのめんつゆ漬けの3品。

時間があるときに作りおきしておくと、
冷蔵庫で4〜5日は日持ちするので、
忙しい朝、寝坊した朝、お弁当のおかずにも便利ですよ〜

今朝は、試食でいただいたししゃものみりん干しも。
DSC_0006
甘辛くて、すっごくおいしかった!
ししゃもはノルウエー産で、加工は山口県の下関なので、
残念ながら、朝ごはん本舗で販売することはできないけれど、
地元の魚で、この味付けができるかどうか、
早速、漁師さんに聞いてみようかな(^^)

寝坊して、時間がなかったわりには、
わりとしっかりめの朝ごはんで、娘も大満足♪

今日もよい一日を☆

味噌煮込みうどんで朝ごはん|こどもの朝ごはん

[2016.09.05]

おはようございます。店長の須河内です。

先週金曜から、台風が来る!来る!と報道され、
県内の小学校のほとんどは、金曜日の時点で休校が決まり、
我が家も台風に備えて、ベランダのものを片付けたり、
食料を買いだめしたりしていたのに、
今朝は、フツーの雨の日と変わらない穏やかな朝。

台風来る、来る詐欺にあった気分です(苦笑。

さて、今朝の朝ごはんは、
昨夜の「とり野菜みそ」鍋の残りスープで作った、
味噌煮混みうどん。
IMG_9359

写真がイマイチなのが残念ですが、
いつもかつおだしのうどんを食べている娘にとって、
味噌味がとっても新鮮で、朝から2杯もおかわりしたほど(^^)

ちなみに、とり野菜味噌は、石川県出身のスタッフが
夏休みに帰省したときのお土産で買ってきてくれたもの。
IMG_9231_2
とり野菜みそは、テレビ「秘密のけんみんショー」にも登場するほど、
石川県民に愛されているとか♪

まろやかなお味噌がなんともいえずおいしい!
特に、とり野菜みそで煮込んだ野菜は味がよくしみて、
娘は「大根も、ごぼうも、れんこんもおいしい〜!!」と
鶏肉よりも野菜をがっつり食べてました(笑
鹿児島出身の私にとって、北陸は憧れの地。
いつか石川県に、本場のとり野菜みそを食べに行ってみたいな〜