お米、野菜、卵、肉、魚、海苔、味噌、醤油、お菓子まで、九州産に限定した食材がそろうお店。

いらっしゃいませ ゲストさん 新規入会特典300pt贈呈中!

TOP > お買物ガイド > ハッピーママ > 放射能検査の取り組みについて

放射能検査の取り組みと
北九州市がれき受け入れの状況について




いつも当店をご利用いただき、ありがとうございます。
店長の須河内です。

9月半ばに入り、朝夕はめっきり涼しくなりました。
いかがお過ごしですか?

先日よりお伝えしている北九州市のがれき受け入れ状況について、
最新情報をお伝えします。

先週、石巻市より北九州市へがれきが搬入されました。
そして、予定では本日(9月17日)よりがれきの焼却が始まります。

8月末より専門家の方々、農家の方々と、
がれき焼却による放射能汚染の問題について
たくさんの話し合いをしました。

がれき受け入れに賛成する方もいらっしゃるし、
私のように反対する方もいらっしゃいました。

私自身、一日も早く被災地が復興できるように
お手伝いをしたいと心から願っていますが、
それは、がれき受け入れではなく、
ちがう形でお手伝いができると信じています。

 

がれきの搬入が行われる場所は、
北九州市小倉北区日明というところで、
すぐ近くに、北九州の青果市場があり、
湾をはさんでたくさんの畑が広がっています。

 

このページにてお伝えしてきましたが、
断腸の思いですが、明日以降、
北九州市近郊の野菜の買い付けは行いません。

頑張ってる農家さん、本当に申し訳ありません。


また、明日より放射能検査の取り組みを開始いたします。
 ・検査項目/放射性ヨウ素(I-131)、
       放射性セシウム(Cs-134)、
       放射性セシウム(Cs-137)
 ・検査方法:ゲルマニウム半導体検出を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析(精密分析)
 ・定量下限/5Bq/kg

 

今回のがれき受け入れについて
国も市も安全だと報道していますが、
正直いって、不安です。

自分の目で安心なのかどうか確かめ、
安心を確認できたものだけを発送いたします。

 

わが子には、1ベクレルも汚染されたものは食べさせたくない。
それと、きっと、全国のパパ、ママのほとんどの方は
私と同じ気持ちだと思います。


当店は4年前にオープンした時から
「わが子に食べさせられないものは販売しない」をモットーに、
主人と二人三脚でやってきました。
これからもこの基本理念をしっかり守っていきます。

 

家族のおいしい笑顔がもっと、もっと増えるように。

 

これからもスタッフ一同、ママパワー全開でがんばりますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

全国のパパ、ママ!
一緒に頑張りましょう!!!

2012.9.17


朝ごはん本舗 店長/須河内美紀