本日のお野菜をお知らせ致します(6月28日)

[2018.06.28]

こんにちは(^^)スタッフの石橋です。

本日の九州野菜セットの内容をお知らせ致します。

・キャベツ(福岡県遠賀郡)
・勝人さんのピーマン(福岡県芦屋町)
・とうもろこし(福岡県産)
・花田さんのきゅうり(福岡県鞍手町産)
・松村さんのアイコトマト(熊本県産)
・小松菜または水菜(福岡県産)
・ごぼう(福岡県産)
・中村さんの新じゃがいも(長崎県島原半島)
・芳澤さんの玉ねぎ(長崎県雲仙市)
・ほうれん草(熊本県産)

本日のお野菜をお知らせ致します(6/26)

[2018.06.26]

こんにちは、スタッフの藤田です。

本日の九州野菜セットの内容をお知らせいたします。

・キャベツ(福岡県遠賀郡)
・勝人さんのピーマン(福岡県芦屋町)
・とうもろこしまたはごぼう(福岡県産)
・花田さんのきゅうり(福岡県鞍手町産)
・松村さんのアイコトマト(熊本県産)
・小松菜(福岡県産)
・大根(熊本県産)
・中村さんの新じゃがいも(長崎県島原半島)
・芳澤さんの玉ねぎ(長崎県雲仙市)
・ほうれん草(熊本県産)

本日のお野菜をお知らせします(6/25)

[2018.06.25]

こんにちは、スタッフの藤田です。

本日の九州野菜セットの内容をお知らせいたします。

・キャベツ(福岡県遠賀郡)
・勝人さんのピーマン(福岡県芦屋町)
・とうもろこしまたはごぼう(福岡県産)
・花田さんのきゅうり(福岡県鞍手町産)
・松村さんのアイコトマト(熊本県産)
・小松菜(福岡県産)
・大根(熊本県産)
・中村さんの新じゃがいも(長崎県島原半島)
・芳澤さんの玉ねぎ(長崎県雲仙市)
・ほうれん草(熊本県産)

本日のお野菜をお知らせ致します(6/22)

[2018.06.22]

おはようございます。スタッフの藤田です。

本日の九州野菜セットの内容をお知らせします。

・キャベツ(福岡県遠賀郡)
・勝人さんのピーマン(福岡県芦屋町)
・松浦さんのとうもろこし(北九州市若松区)
・花田さんのきゅうり(福岡県鞍手町産)
・松村さんのアイコトマトまたは塩トマト(熊本県産)
・小松菜(福岡県産)
・ごぼう(福岡県遠賀郡)
・中村さんの新じゃがいも(長崎県島原半島)
・芳澤さんの玉ねぎ(長崎県雲仙市)
・ほうれん草(福岡県産)

関西地方で発生した地震の影響につきまして

[2018.06.18]

こんにちは。店長の須河内です。

まずは、6月18日(月)の午前8:00頃に関西で発生しました震度6弱の地震において被害に遭われました皆様、心よりお見舞いを申し上げます。

 

気象庁の見解によりますと、「この後、1週間程度は、最大震度6弱ほどの規模の大きな地震が続く恐れがある」とのことです。
くれぐれも、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

今週より南高梅が入荷することもあって、南高梅、赤紫蘇のご注文を多数いただいております。
今回の地震の影響でご注文した商品をキャンセルしたい、発送を先延ばしにしたい方などいらっしゃいましたら、どうぞご遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

当店からの発送は、現時点では宅配業者よりお客様へのお荷物発送に関する遅延の連絡はいただいておりませんが、高速道路を中心とした交通機関に影響が出ていることから、今後、影響が出る可能性もございます。

 

お客様には、ご迷惑ならびにご不便をおかけいたしますが、 何卒、ご理解、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

 

また、出荷後のお荷物の発送状況につきましては、【発送完了メール】に記載しております「お荷物番号」を元に確認、お問い合わせしていただくことが可能です。ご参考いただけましたら幸いです。

梅を部屋干し?!完熟南高梅が間もなく入荷

[2018.06.13]

おはようございます。店長の須河内です。

上の写真は、昨夜のわが家のリビングの様子です。

座るところがないほど、梅干しに覆い尽くされています(苦笑)

娘と主人は梅干しが大好き!ということもあって、わが家では毎年、100キロ近く梅を漬けています。(←大ざっぱな私ではなく、几帳面な主人が漬けてます)

 

実は、この写真の梅は、昨年漬けたもの。

昨年は、南高梅のご注文が予想をはるかに上回り、主人が梅を漬けたものの、干す時間がなかったので、今頃になって干しているところです。

梅雨で雨が続いているので天日干しできず、それならば、梅も部屋干ししよう!と主人が思ったようで、こうやって部屋中に広げてるとこです。

自宅で干している梅は、小梅です。

小梅は、娘の大好物で、ほぼ毎日、朝ごはんに1〜2粒食べてます。

右は、七折れ小梅、左は、南高梅の小梅。

梅の品種によって違うのがわかりますか?

 

七折れ小梅は、実がふっくらやわらかく、南高梅の小梅は、もともとミツバチたちの受粉用の小梅なので、どちかといえば、カリカリ小梅に近い感じです。

梅は、自宅だけでなく会社にも干してます。

会社に干している梅は、大きな南高梅。

棚だけでは干しきれず、海苔箱の上も急遽、干し棚に。

どんだけ、梅があるんだっーーーーー(苦笑)

お天気がよい日、主人は車の上にも梅を干してます。

私が、車で打ち合せに出かけようと会社を出た途端、

車の上に梅がのってて、もうびっくり>0<

梅への愛が熱すぎる主人です(笑)

昨年の梅を干している傍らで、今年の梅仕事も進んでます。

小梅は、へた取りに時間がかかるので、毎年、娘と娘のお友達が手伝いにきてくれます(^^)

「梅のヘタ取り、楽しいー!もっと、したいーー!」

わが家では、梅のへた取りは大人気の恒例行事です。

こうやって、子どもたちが梅仕事を楽しみながらするのは、とっても微笑ましく、いつか娘が娘の子供(孫)にも同じように梅仕事の楽しさを伝えてほしいな。

 

来週からはいよいよ完熟南高梅が入荷します!

予定数量に達し次第、ご予約終了です。

ご予約はどうぞお早めに!

完熟南高梅のご予約はこちら

お日様がぐんぐん昇ってきました!

今日は久しぶりの快晴!梅がよく乾きそう(笑)

 

今日もよい一日を☆

 

 

農家さん直伝!枝豆のおいしいゆで方 | 今日の野菜セット

[2018.06.12]

こんにちは。店長の須河内です。
野菜セットの内容の更新が、またまたとぎれとぎれになってすみません>0< 今日から日々アップしていきます。

今週は、枝豆、とうころこし、ズッキーニ、ピーマン、きゅうりなど、夏野菜が続々入荷中です。

私は、ゆでたての枝豆が大好き!
生の枝豆をゆでると、冷凍の枝豆とくらべものにならないほどのおいしいですよーー!

娘は、枝豆をおやつのように食べるので、わが家は、あっと言う間に完食してしまいます。

今朝のこと、入荷した枝豆を検品しながら、スタッフに「枝豆のゆがき方、知ってる?」と聞いたところ、なんとスタッフ全員、ゆがいたことがないとのこと>0< もう、びっくり!!

ゆがき方も、枝豆の切り方もよくわからないので、いつも冷凍の枝豆を買ってるというのです。

これは、もったいなさすぎる!

そこで、今日はスタッフにも伝えた、枝豆農家さんに教えてもらった、枝豆のおいしいゆで方をご紹介します。


まず、枝から豆(さやの部分)を切ります。
枝豆を切っている間にお湯をわかします。お湯はたっぷりめがよいです。

 

上の写真のように、枝からちょっと離れた部分を、少し斜めに切ると、切り口から塩味(←あとで書きますね)がしみやすく、実がおいしくなります。


こんな感じで、枝と豆がわかれました。枝は食べられないので、処分します。

 

レシピ本などには、枝豆のうぶ毛をとるために、切り分けた枝豆を塩もみをすると書いているものもあるのですが、私は、鞘は食べないからまっ、いいかと思って(←大雑把な性格なんです>0<)そのままゆがいてます。気になる方は、塩もみしてうぶ毛をとってくださいね。


枝豆を切っている間に、お湯がわくので、鍋にちょっと多めの塩を入れます。

塩は多めに入れてゆがいたほうが、枝豆に味がしみやすく、ゆがいたあとの振り塩が少なくなので、結果的に減塩につながると思います。


お湯がグラグラ沸いたら、枝豆を投入ーー!

ゆで時間は、硬め、やわらかめ、とお好みにあわせてゆでるのがいいと思うので、3分ぐらいたったら1個味見してみて、ゆで具合をみるのがおススメです。

私は、ゆがく量によるのですが、だいたい4〜5分ぐらいゆでます。

ゆであがったらザルにとり、熱いうつに振り塩をして、ザルをザッザッと上下に降りながら、枝豆全体に塩がいきわたるようにします。

ザルにとったら、決して、水で洗わないでくださいね!


ゆでたての枝豆を器にもったら出来上がり〜!食べきれなかったら、鞘から豆だけを取り出して、チャック付の袋などに入れて冷凍しておくと、オムライスや野菜炒めなどに使えて便利ですよ(^^)

是非、作ってみてくださいね!

 

さて、今週は、店長イチオシの枝豆が野菜セットに入ります。

 

それでは、本日お届けの野菜セットのメニューはこちら
↓ ↓ ↓
・キャベツ(福岡県遠賀郡)
・勝人さんのピーマン(福岡県遠賀町)
・芳澤さんの新たまねぎ(長崎県島原半島)
・能間さんのサニーレタス
・花田さんのきゅうり(福岡県鞍手郡)
・松村さんの塩トマトまたはトマトベリー(熊本県八代産)
・小松菜(福岡県)または白ねぎ(大分県産)
・枝豆(福岡県)またはとうもろこし(熊本県)またはズッキーニ(福岡県)
・中村さんの新じゃがいも(長崎県島原半島)
・大根(福岡県)

以上、10品です。

 

塩トマトもトマトベリーも今月末で収穫が終わりそうです。
食べたことがない方、まずは野菜セットでお味見してみてくださいね。