【お母さんレシピ】ちくわのごま油炒めで朝ごはん

[2019.05.09]

おはようございます。店長ママゴンです。

今朝は、私の大好物ちくわのごま油炒めで朝ごはんをいただきました。

ちくわって地味な食材ではあるけれど、

それぞれの家庭でいろんな料理に使われている万能食材。

私は、小さい頃よく母が作ってくれたちくわのごま油炒めが大好きです。

そこで、今朝はちくわのごま油炒めの作り方を紹介しますね。

作り方はめちゃめちゃ簡単!

ちくわを輪切りにする。

個人的には、細いほうがカリッと仕上がるのが好きです。

ちくわのふわふわ感がお好きな方は太めに切ったほうがいいかも。

ちくわを切ったら、フライパンに少量のごま油を熱して、ちくわを投入。

さっと炒めてちくわが少しこんがりしてきたら、醤油をまわしかけて、お好みで唐辛子をふってざっくり炒めて完成。

作る時間は約3-5分ぐらいです。

ちくわ自体に味がしっかりついているので、醤油は風味づけ程度でOKです。

今朝はちくわ2本分作ったので、朝ごはんだけでなくお弁当にも入れました (^^)

朝ごはん本舗で販売しているちくわは、地元の福岡県芦屋町で100年以上の続いている堀江蒲鉾店さんのちくわです。

毎日、1本ずつ手作りしてるんです!

夏は、焼きたてのちくわ片手に飲むビールは最高です!

ちくわだけでなく、天ぷら(さつまあげのこと)やかまぼこもすべて手作り!

近々、ちくわを作っている堀江さんのこともブログにアップしますね。

それでは、今日もよい1日を。